まいばんビリヤード

p504.exblog.jp

ブログトップ

semスキン用のアイコン01 カテゴリ:キャロム( 116 ) semスキン用のアイコン02

  

semスキン用のアイコン01 回せる玉は回せ semスキン用のアイコン02

  

2008年 11月 16日

最近バンキングが全く合わず、黄色を撞くことが多くなっています
この設定も手玉は黄色です
d0138260_23501193.gif
スマートに取る方法が見えません
受けは最悪ですがダブルレールなら形にできそうなので、左肩を撞いて白の右に薄く当て行きました
これはしかし捻りが甘かったようで、3クッション目が長に入らず手玉が流れてしまいました

合い撞き相手の高得点者から「あれは良くない」とゲーム終了後に言われました
さりとて他に良い取り方もなし……
と、いうことで更に突っ込んで聞いてみると白の右から表回しとのことです

なるほど

言われてみれば表回しなら受けも良く、厚みや撞点の許容幅もかなりあります
厚み半分で弾くと白と手玉が交錯しそうなので、そこに気をつけるだけです

「回せる玉は回せ」

とのお言葉を頂きました

にほんブログ村ランキングバナーにほんブログ村ランキング
人気ブログランキングバナー人気ブログランキング
[PR]

by m_0k1 | 2008-11-16 23:45 | キャロム

semスキン用のアイコン01 押し抜きしか見えない semスキン用のアイコン02

  

2008年 11月 12日

手玉は黄色の設定です
d0138260_1111430.gif
ここから白の押し抜きを選択しました

白の真正面近くやや右寄りに当て、半タップくらいの順捻りで当たりです
本当の正面に当たるとコースが長くなりますが、捻りが相対的に増えて短クッションで開いて短くなります
正面よりもやや右に当たるとコースは短くなりますが、捻りが相対的に少ないので短で開かず長くなります
多少の厚みの差はコースと捻りが打ち消しあうので安定するようです
また先玉の受けも悪くない場所にありました

当てた後でプロに確認をとったところ、ここは押し抜きと切り返しとテケテケの選択だそうです
押し抜きで白が赤に向かってしまう場合は、白の左から右マックスやや押しの縦の切り返しにするといいようです
この設定よりも玉半分ほど赤がクッションから浮いている場合は、赤のテケテケが有力とのことです

まともな取り方が何も無いように見えて、隠れた取り方が幾つもある設定でした

にほんブログ村ランキングバナーにほんブログ村ランキング
人気ブログランキングバナー人気ブログランキング
[PR]

by m_0k1 | 2008-11-12 23:09 | キャロム

semスキン用のアイコン01 裏回しは無い semスキン用のアイコン02

  

2008年 11月 11日

手玉は黄色の設定です
d0138260_11343225.gif
困りました
白の右も左も、赤の右も左もちょっと思いつきません
そして簡単な空クッションも見えません
八方塞がりです

それでもパスはできないので、白の左から極薄の裏回しを選択しました
普通に捻ると、なめるように薄く当たっても赤までは伸びません
そこで逆を捻って伸ばす、いわゆる「良い子は真似しちゃ駄目だよ」な撞き方を使います

もちろん外れました

この設定の正解は左を捻って赤の左から二重回しです
1クッション目が左の短なので厚みが楽になります
その代わり上下の撞点がややシビアで、押してしまうと長すぎのようです
クッション際からなのでキューを立て気味にやや下で撞くのが唯一無二の選択でした

裏回しはありません



にほんブログ村ランキングバナーにほんブログ村ランキング
人気ブログランキングバナー人気ブログランキング
[PR]

by m_0k1 | 2008-11-11 23:11 | キャロム

semスキン用のアイコン01 2クッションで狙う設定 semスキン用のアイコン02

  

2008年 11月 01日

手玉は白でこの設定です
d0138260_11262967.gif
一目で黄色の右から大きな箱玉です
しかし狙い方や撞き方がわからなかったので別の取り方を探すことにしました

左の短クッションに向かって撞いて、2クッションで赤にひっかかると黄色に当たり易そうです
そう考えてそのまま撞いてしまいました

スリークッションでは二つの的玉に当たるまでに3回以上クッションを使わなくてはいけません
当然これは「全然無し」でした
500キュー~1000キューに1回くらい定期的に出てきます
球違いよりもやや頻度が低いミスですが、ラッキーが重ならない限り「撞いた瞬間に無し確定」なので避けたい間違いです

もちろん黄色の右から大回し(箱玉)が正解になります
厚めに当てて押しのカーブを出してから1クッション目に入れてそこから捻りで左上の角に入れると良いとのことです
1クッション目から後は、プラスツーや短くつめる二重回しのラインに乗せます

この「空クッションの引っ掛けですが2クッションしか入ってません」は、長い側に外れました
当たっていたら恥ずかしいことになっていたので不幸中の幸いです

にほんブログ村ランキングバナーにほんブログ村ランキング
人気ブログランキングバナー人気ブログランキング
[PR]

by m_0k1 | 2008-11-01 11:24 | キャロム

semスキン用のアイコン01 ノーイングリッシュ舐め玉の別景 semスキン用のアイコン02

  

2008年 10月 17日

手玉は白の設定です
d0138260_244099.gif
赤からの箱玉も良い取り方ですが、長く外れそうな気がします
黄色からの箱玉はさすがに受けが悪いので、できれば避けたい取り方です
二重回しを詰めると良い受けが待っています
赤の右から二重回しの場合、振りが少ないので走らせるのが大変です
黄色の左からの方が走らせるのは楽に見えます

この設定を左マキシマムで気持ちよく撞いたところ3クッション目の35の付近で黄色とキスしました
学習していません
大回し(箱玉)で赤が右上の角付近にあるときも同じことをしていました
この手のキスは薄くかわすのが基本です

当てるためには、「間違って逆を撞かないための」ほんの少し順捻りのほぼ真上、やや薄めで撞く
と良いようです
先玉が遅く、手玉が早くなるので下の長クッション付近でのキスはありません
手玉が帰ってくる頃には黄色は手玉のコースから上に戻っていきます

薄く行くので力まずに撞けます
手玉が良い加減で転がれば残り玉も読めます
黄色が上辺中央付近、赤が左下角、白が下辺左から1ポイント~1ポイント半でしょうか
赤の左で裏回しやテケテケ、マイナスながら黄色の左の小箱などがありそうです

にほんブログ村ランキングバナーにほんブログ村ランキング
人気ブログランキングバナー人気ブログランキング
[PR]

by m_0k1 | 2008-10-17 03:06 | キャロム

semスキン用のアイコン01 ノーイングリッシュ舐め玉の一様 semスキン用のアイコン02

  

2008年 10月 16日

手玉は白の設定です
d0138260_2241919.gif
黄色の左から大回し(箱玉)です
長く外れがちな設定なのでなんとか短くする工夫が必要になります
これを詰めるには真上のノーイングリッシュで薄く舐めていくと良いようです
薄く薄く、ノーで撞くと驚くほど詰まります

この設定では薄過ぎると黄色と手玉のキスが見えます
やや厚みを確保して黄色を走らせるところでしょうか

にほんブログ村ランキングバナーにほんブログ村ランキング
人気ブログランキングバナー人気ブログランキング
[PR]

by m_0k1 | 2008-10-16 23:22 | キャロム

semスキン用のアイコン01 逆手の訓練 semスキン用のアイコン02

  

2008年 10月 08日

キャロムはポケットに比べてテーブルが広く、利き手で普通に撞けない設定が回ってくることが少なくありません
逆手で撞けば取りやすい設定もその中に含まれます

ということで1ゲーム全て逆手で撞いてみました
明らかに利き手の方が撞きやすい設定が1回ありまして、それ以外はどちらの手でも問題の無い設定でした
……問題無い?
いえ、問題ありまくりでした

厚みと撞点と力加減が上手く行きません
その中でも撞点の狂いや甘くなることが一番辛く感じました
空クッションが短く外れ、上を撞いた玉に押しがかからない状態です

それでも終わってみると利き手のアベレージの3/4ほどがでました
しかし正直に申しますと、半分くらいがフロック気味の当たりです
もっと真剣にやらないといけません

にほんブログ村ランキングバナーにほんブログ村ランキング
人気ブログランキングバナー人気ブログランキング
[PR]

by m_0k1 | 2008-10-08 23:45 | キャロム

semスキン用のアイコン01 裏回しのキスがわし semスキン用のアイコン02

  

2008年 10月 07日

手玉は白です
d0138260_12252636.gif
誰が撞いても当たりそうな設定ですが、罠があります
気持ちよく撞くと、黄色の右-上の長-左の短と入った後に、手玉と黄色がキスします

ちょうどプロとの相撞き中だったのでキスがわしのミソを聞きました
厚がわし」とのことです
黄色を下の長クッションに入れると上記キスが発生します
そこを厚く行って黄色を短クッションまで持っていくとキスがなくなります

厚く行って黄色が短クッションですと、手玉より先に赤に向かわないか心配しました
そこは黄色に逆捻りが乗っているので左の短クッションで立って、下の長の後、右の短の真ん中程度に入るので心配ないとのことです

また手玉が少しずれて黄色にやや薄になった場合でも左下角の長まで黄色を持っていけばキスがなくなります
これも手玉よりも先に黄色が赤に向かう心配は杞憂のようです
そこは黄色に順捻りが乗っているので左の短クッションで開いて、上の長の真ん中~やや赤側程度に入るので心配ないとのことです

ここまでがキスがわしのミソです
次に当てるためのミソがあります

ハーフの捻りでは手玉が走りにくいので、楽をしたい場合は捻りをやや増やします
ド厚く行くので、押しがかかると長すぎで外れます
真横から半タップ上(タップの下端がボール中央の高さ)を基準に微調整するようです

実際に撞いたときは、押しがかかって長く外れてしまいました
外れはしましたが、キスの無い取り方なので撞点の高さだけに集中できます

にほんブログ村ランキングバナーにほんブログ村ランキング
人気ブログランキングバナー人気ブログランキング
[PR]

by m_0k1 | 2008-10-07 23:23 | キャロム

semスキン用のアイコン01 初球の呪い semスキン用のアイコン02

  

2008年 09月 27日

見慣れた設定で手玉は白です
d0138260_233820100.gif
あろうことか、これを5回連続で外しました
連続で4回長く外れ、最後の1回は短く外れて大乱調です

撞点は変えていないので、厚みと強さと捻りのノリがその度に違うということです
この設定の難しさは、「押さなければ安定しない」のと「押してはいけない」という矛盾した要素が同居していることにあります
強めに撞いて手玉の押しのカーブを少し遅らせると安定するようです

べからず集を記録しておきます
・リズムが乱れたときにそのまま撞かない
・薄すぎだけは絶対に避ける
・気持ちよく押さない
・気持ちよく捻らない
・殺しすぎない
・置いたりしない
・ポコンと撞かない
・悪い形が残ってもイライラしない
・裏撞きの初形を当てた後に白玉を撞かない

いろいろと大変です

にほんブログ村ランキングバナーにほんブログ村ランキング
人気ブログランキングバナー人気ブログランキング
[PR]

by m_0k1 | 2008-09-27 23:54 | キャロム

semスキン用のアイコン01 緊急課題の答え2 semスキン用のアイコン02

  

2008年 09月 06日

緊急課題の設定の残りです
d0138260_114764.gif
画像で右側、手玉は白で黄色の右から小箱にとります
4:2くらいのマイナス振りになっています

不安定な玉です
撞点を肩にするとかなり強いショットでないと形になりません
暴れる手玉は、内抜け、当たり、長抜けとバラバラに走っていきます

ギブアップして高点者に聞いてみたところ、スピンボールにするのが正解とのことです
撞点はマキシマムよりも少し上で厚み2/3でしっかり撞くと当たります
3クッション目からかなり伸びるので、そこからの走りは長めで読む必要があります

これで緊急課題に対して一応の答えが出ました
後はキューを出してしっかり撞くだけです

にほんブログ村ランキングバナーにほんブログ村ランキング
人気ブログランキングバナー人気ブログランキング
[PR]

by m_0k1 | 2008-09-06 03:39 | キャロム