まいばんビリヤード

p504.exblog.jp

ブログトップ

semスキン用のアイコン01 シャフト旋盤8 semスキン用のアイコン02

  

2008年 09月 13日

シャフト加工の為に旋盤っぽいものを作りました
シャフトを固定するネジは「3/8インチ10山のネジ」、所謂「ジュリオネジ」を採用しています
手元のシャフトの半分くらいがこのネジです
他のシャフトの固定ネジもどこかで調達する必要があります

以前から中ほどが太くて気になっていたシャフトをシェイプアップしてみます
d0138260_19445174.gif
シャフトの全長は750mm程度です
赤い線が太いシャフト、青い線が使い慣れたシャフトです
ノギスで実測して、先角(さきづの)の先端から200mm~450mm程が太い事がわかりました
これを「くろまつ」にセットして紙やすりを手でかけます

手で回しながらシャフトを細くすると、太さの確認がどうしても面倒です
先角に合わせてメジャーを置いておくと、削る場所の目安ができます
シャフトとメジャーが固定してあると、両手が空くのでノギスで太さを測るときに楽です
回す、削る、止める、測る、回す、削る、止める、測る、とテンポ良く進めていきます

80番……傷が入るばかりで全然削れません
120番……削れるのですが、遅い上にやはり傷が入る感じです
240番……良く削れる上に、そのまま使えるくらいの良い仕上がりです

240番くらいが削り量、仕上がりのバランスが取れています
つるつるで奇麗に仕上げるにはもっと番手が大きい紙やすりの出番もあるでしょう
表面が多少荒くても気にしない場合は、240番一発仕上げでいかがでしょうか

にほんブログ村ランキングバナーにほんブログ村ランキング
人気ブログランキングバナー人気ブログランキング
[PR]

by m_0k1 | 2008-09-13 19:29 | 工作