まいばんビリヤード

p504.exblog.jp

ブログトップ

semスキン用のアイコン01 絶妙な切り返し semスキン用のアイコン02

  

2008年 08月 23日

手玉は白、ラストイニングの1モアで回ってきた設定です
d0138260_2515993.gif
相手の方は高得点者で、取り易く受けの良い残り球が回ってきます
そのおかげで25イニング目ながら1モアまで辿り着きました

ちょっと悩む設定です
黄色の左からの箱玉はごく薄く、繊細な玉に感じます
赤の長線回し(縦の切り返し)と黄色の長線回しを比べて、やや受けの良い黄色を後玉にすることにしました

撞点は右肩よりもやや下で充分に捻ります
左の短クッションで噛ませたいので力加減はやや弱めで、黄色に届く程度にしました
赤の左に薄すぎて困ることはありませんが、厚すぎると外れです
薄ければ最後に右の短-下の長-黄色、やや厚ければ最後に右の短-黄色の狙いです

この玉はなんとか当たりました
本線の薄めから赤に入り、キスをかわして4クッションから黄色です
久しぶりの上がりとなりました

しかし、後になってプロから軽い駄目出しを頂戴しました
「確かに今の玉は撞いた瞬間に当たりとわかる完璧な撞き方だったが、より当て易い取り方がある」
マキシマム右捻りで赤の左-左の短-上の長-右の短-黄色の長線が正解です
左の短クッションへは、ややマイナスに走らせます
黄色は長クッションとの間に抜けがあるので、ジャストスリーに決めて撞くとのことです

この後も良い残り玉を貰って二連続上がりとなりました
ここ暫く上がりが遠ざかっていただけに、喜びも一入(ひとしお) です

にほんブログ村ランキングバナーにほんブログ村ランキング
人気ブログランキングバナー人気ブログランキング
[PR]

by m_0k1 | 2008-08-23 03:17 | キャロム