まいばんビリヤード

p504.exblog.jp

ブログトップ

semスキン用のアイコン01 スピンボールの撞き方と狙い方 semスキン用のアイコン02

  

2008年 07月 05日

手球は白で、この設定です
d0138260_3262872.gif
黄色の左から長線回し(縦の切返し)もあります
しかし思い切って黄色の右からスピンボールが魅力的です

ド厚く黄色のやや右に当てていき、下の長-左の短-上の長-赤と走らせます
この設定では右マキシマムより半タップほど下あたりに正解の撞点があります
トビを読んで、や薄めから狙って、実際に当たる厚みは2/3くらいでしょうか

左の短が2クッション目ですが、ここでかなり開くので通常の狙い方では外れてしまいます
普通の回しだと短の真ん中のポインから捻り甘めで赤に向かい、捻りしっかりで長から赤に向かいます
スピンボールでは短の下1ポイント近辺から当たるようです

真横より上を撞くことはありません
長め短めの調整は撞点のわずかな上下で調整します
厚みや強さは基本的に調整しません
スピンを増やすコツは長くゆっくりバックストロークすることです

形にするまでは大変な取り方です
理解してしまえば調整ポイントの少ない、練習のやり易い玉といえます



にほんブログ村ランキングバナーにほんブログ村ランキング
人気ブログランキングバナー人気ブログランキング
[PR]

by m_0k1 | 2008-07-05 03:42 | キャロム