まいばんビリヤード

p504.exblog.jp

ブログトップ

semスキン用のアイコン01 形作り semスキン用のアイコン02

  

2008年 02月 14日

手玉は白で、こんな設定があります
d0138260_0474365.gif
一も二も無く小箱です
誰が撞いても小箱です
問題なく小箱の設定なのですが、黄色の行方が大きな問題でした
黄色への厚みは1/3程度、撞点は右肩、一番当たり易い力加減で撞いたつもりです
残りは次のような形になりました
d0138260_0513721.gif
これでラン無しが確定です
もちろん、黄色の右から plus two で形になりますし、長く外れても下からの受けまであります
ですが如何せん黄色が遠すぎますし、手玉がレールに近く狙い辛さがあります

振り返って、小箱の取り方を考えて見ます
薄く行くと黄色は左上のコーナーに向かいます
その場合は白が長めに当たり、赤が上の長クッション側に行くと好形になるかも知れません
白の位置によって赤からの裏回し、赤からの箱球(大回し)等が見えそうです
また、薄く行って黄色をコーナーまで届かせない力加減もあります
その場合は、白が赤の正面に当たり、赤が中央に向かって少し転がると好形になるかも知れません
赤の左から裏回しが見えそうです

厚く行くと黄色は左下のコーナーに向かいます
赤に短く当たれば赤から大回し(箱球)が見えますが、これがとても好形です
赤の正面に当たると、あまり好形ではありませんが、黄色の位置によって黄色からの裏回しや赤からの二重回しもありそうです
赤に長く当たった場合は赤若しくは黄色からの裏回しが期待できそうです

赤に強く当てると形が読めません
黄色を送る場所と、いい力加減で赤に当てること
この2つがランを出す鍵となりそうです
[PR]

by m_0k1 | 2008-02-14 01:26 | キャロム