まいばんビリヤード

p504.exblog.jp

ブログトップ

semスキン用のアイコン01 初球の how to semスキン用のアイコン02

  

2008年 01月 24日

初球の撞き方を変えて3週間、大分馴染んで来ました
ですが、ストロークが遅いのかタッチが弱いのか、赤があと2ポイント走りません
d0138260_11371078.gif
2週間前の初球です
やや白が短く当たり、黄色は短クッションの中央へ
赤は左の短クッションから長短と回ってきて下の設定になりました
d0138260_11372874.gif
白はもう少し角に近かったかもしれません
難しい設定です
黄色から当てて行くと空中にある赤がなんとも小さい的に見えます
赤の右から内バタは厚みや撞点が絞りきれません
カンが働いてないときは間違いの少ない玉にするべきで、今が将にその場面です
赤の左からマイナスの縦箱(表回し)ならば撞点と厚みは間違えません
的は小さいのですがこれが偶々当たって次の設定になりました
d0138260_11373892.gif
黄色の左から箱玉(大回し)、黄色の右から小箱、両方ともありえる取り方です
ここは外れても後悔しない、得意な取り方に決めました
赤の右に薄めに当てて長く下からとる裏回しです
左下でキスが見えますが、なんとか換わして最後に短長からポロっと正面に当たりました

初球で赤がもう少し走っていれば2球目の的(黄色)が大きくなります
肝は力加減です
[PR]

by m_0k1 | 2008-01-24 22:59 | キャロム