まいばんビリヤード

p504.exblog.jp

ブログトップ

semスキン用のアイコン01 できた semスキン用のアイコン02

  

2011年 04月 18日

ブレイクで7番8番が入って「できた」の声が聞こえました
相撞き相手からの牽制です
まだそれは早いと思いながら、厚い1番から手玉を動かしてこの配置になりました
d0138260_130449.gif
あ、見えました
順下で2番から3番へ
d0138260_1322749.gif
ここで先を見ます
6番から9番を考えると、6番は厚ければ厚い程よさそうです
5番から6番を考えると、これも厚い方が仕事をし易いですね
4番から5番、これは押して上の長からラインで出したい配置です
3番はストップショット厳禁と判明しました

少し押してこうなります
d0138260_1344353.gif
予定通り、丁寧に押して順を半タップ
d0138260_1431436.gif
わずかに手球が画像で左、撞く側から見て右に振れました
d0138260_146163.gif
3番と5番で球2個分の押しが成功しています
6番でも同じように球2個分の押しになりました
d0138260_1481247.gif
え?
ここに来てなんということを……



前のラックまで、常に出しミスとの戦いだったので、この9番の厚みは慣れていました
重いラシャなので右下へのスクラッチは力の加減で届かせません
なんとかマスワリが出せました
今月3回目!
確かに「できて」いました
手玉を無理に走らせる配置がなく、自然な流れで振りを作れます

6番の2個押しが失敗した原因は、配置を振り返ると良くわかります
手球的球の間隔が、3番5番は1ポイント程度、6番は2ポイントでした
イチに振り、ニに距離感です

にほんブログ村ランキングバナーにほんブログ村ランキング
人気ブログランキングバナー人気ブログランキング
[PR]

by m_0k1 | 2011-04-18 01:55 | ポケット