まいばんビリヤード

p504.exblog.jp

ブログトップ

semスキン用のアイコン01 大回し一形態中編 semスキン用のアイコン02

  

2011年 04月 03日

同じように手玉は白でこの配置です
d0138260_10151914.gif
手玉先玉が昨日の配置から右に1ポイントずれています
その組み合わせは2009年11月の図と同じです

横に走らせるため、そのラインを安定させるため、黄色と手玉の玉クッションを避けるため、黄色の赤へのキスを避けるため、
などの理由から厚みは1/2になります

昨日と同じく、左マキシマムやや下の撞点で撞くと、スタートが1ポイント遠い分だけ1ポイント短く外れそうです
これを1ポイント長くするにはどうしますか

捻りを増やす
箱玉は捻れば長くなる、としたものですが、既にマキシマムなのでこれ以上の捻りは困難です
強く撞く
箱玉は強く撞けば長くなる、としたものですが、左下隅で巻いて短くなる効果と相殺してあまり長くならないようです
引く
箱玉は引けば長くなる、としたものですが、厚み1/2では上の長クッションに入るまでの間に引けません
むしろクッションから引けて短くなってしまい、それはやりたい事と真逆です

……真逆の逆は正しいのでは無いでしょうか
左マキシマムやや上の撞点で撞くと、クッション押しで1ポイント長くすることができます
画像の配置では手玉先玉が近いのでやや上になりますが、
手玉先玉の距離がある場合は、ラシャから上の回転を貰うので撞点は左マキシマムほぼ水平にします

また一つ、知っている配置が増えました

にほんブログ村ランキングバナーにほんブログ村ランキング
人気ブログランキングバナー人気ブログランキング
[PR]

by m_0k1 | 2011-04-03 10:13 | キャロム